前頭側頭葉変性症の難病指定/家族会、認知症カフェ

前頭側頭葉変性症の難病指定

65歳以下に発症された前頭側頭葉変性症が指定難病に認定されました。
原因がわからず、治療法も確立されていない「難病」になると、
長期間療養をしなくてはならず、医療費の大きな負担を強いられます。
指定難病に認められたことによって、医療費の助成を受けることができます。

家族会、認知症カフェ

つどいに参加しましょう。理解してくれる人に囲まれ居場所になります。
家族会は情報の宝庫です。

 



注)ここに書かれていることは、都道府県、市区町村によって違います。
また、所得によって適用されないこともあります。
症状により申請できない場合もあります。
各地の行政で独自の支援、助成制度を設けているものもあります。
制度は度々改正されます。